2009年04月30日

新型インフルエンザ、4から5へ。

「フェーズ4」から「フェーズ5」への引き上げ発表は大いに問題だ。

下手をすれば日本は金融危機と人類危機に陥るのではと危機感を感じ、僕のブログで記事にさせてもらった。

大変な事態が起きている。

事が起こっては遅いのである。

今のうちにしりえる情報は入手し、予防対策を考えるべきである。

下記は豚インフルエンザの最新ニュース記事の引用である。

豚インフルエンザに感染して死亡した人がメキシコにとどまらずアメリカでも確認され、世界的な大流行のおそれが差し迫っているとして、WHO=世界保健機関は、警戒レベルを、さらに1段高い「フェーズ5」に引き上げました。

これはWHOのチャン事務局長が、日本時間の30日午前5時すぎから記者会見を行い、発表したものです。

チャン事務局長は「感染の規模が急速に世界各国で広がっており、世界は歴史上初めて最大限の備えを必要としている」として、警戒レベルを現在の「フェーズ4」から「フェーズ5」に引き上げると発表しました。

警戒レベルの引き上げを決めるにあたり、チャン事務局長は世界中の専門家とこれまでに収集した情報を分析したと説明しました。

WHOが示した警戒レベルの「フェーズ5」は、同じ地域にある2か国以上の国で、ヒトからヒトへの感染が継続して起きていることが確認された段階で出されます。

大流行になる前の段階で、新型インフルエンザの世界的な流行が起きる可能性がかなり高いということを示します。

これまでの「フェーズ4」は、新たなウイルスがヒトからヒトへの感染を起こし、世界的な大流行が起きる可能性があるという段階でした。

しかし、「フェーズ5」になったことで大流行の危険性が高まり、深刻な状態になったといえます。

WHOの警戒レベルがフェーズ5に引き上げられたことを受けて、厚生労働省は、国内で感染が広がるのを防ぐため、検疫態勢の強化などを検討していくことにしています。
新型インフルエンザ対策にも!カプロンマスク 6枚セット
posted by しずお at 19:11| Comment(0) | 絶対必要知識! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。