2009年04月28日

ETCの値下げ適用は二年間。

土日祝日は、ETC搭載車は高速道路料金が大都市圏を除き値引き対象となる。


その値引き対象期間は二年間である。


なぜ二年間なのだろうかと疑問もでてくる。


そこで気になり、調べたみた。


麻生首相が、今回のETC搭載車の高速料金値引きを決定した。


適用期間の二年間。
それを決めたのも麻生首相である。


ETC搭載車の高速道路料金値下げは、主に景気対策である。


二年後には景気は回復しているはずだろうという目論見で、ETC搭載車の高速料金の値下げの適用期間は二年間にきまったのである。
posted by しずお at 18:04| Comment(0) | お金ルール。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。