2009年04月13日

情報商材が飛ぶように売れている。

現在は百年に一度の財政危機である。

上場企業が45社倒産した記録もでた。
過去最多である。

そんななか新たなビジネス展開を開き急成長を遂げている会社もある。

不景気だから、伸びている。

そう語るのは、どんな会社が潰れるかをテーマにしたDVDを販売している会社社長である。
いわゆる情報商材である。

多くの倒産理由は共倒れである。

大量発注した商品の納金がない。納品先を訊ねれば倒産していて煙のように消えている。

そして資金繰りに困り、倒産である。

そうならないように、いかに取引先を観察するかの注意点をドラマ仕立てにしたDVDが飛ぶように売れている。


ちなみにそのDVDは一枚三万六千円である。

ピンチはチャンスである。





posted by しずお at 02:14| Comment(0) | お金ルール。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。