2009年04月13日

iPhone3G〜PART2

これからiPhone3Gのユーザーは間違いなく増える。

もちろん、僕もiPhone3Gユーザーである。

これから買い替えを考えている人に、僕から一つ忠告しておきたい。

iPhone3Gは操作に慣れてくればこれ程使いやすいものはない。

だが、従来の携帯とは大きく異なるため、最初は操作に戸惑う。

携帯サイトも見れないし、メールアドレスも変わる。赤外線通信も出来ないから連絡先の交換も手動操作になる。

文章のコピーandペーストもできない。

だから最初は既存の端末と併用する事をオススメする。

え? iPhone3Gは何処が便利なの? と首を傾げる人もいるだろう。

そのことについては、ソフトバンクの店員から購入時に説明をうけるとおもうが、ここでは代弁させて貰おう。

既存の携帯では本体にバージョンアップの機能はついていない。

だが、iPhone3Gは本体さえあれば、新しいバージョンがでてもアップル社にインターネットに繋げば最新版をダウンロードできる。

今のiPhone3Gはコピーandペーストができないが、予定では七月に最新版のダウンロードをした場合、コピーandペーストができるようになっているという。

iPhone3Gは進化していく携帯なのだ。




posted by しずお at 01:05| Comment(0) | 口コミ。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。