2009年04月10日

おこづかい稼ぎサイトの罠。

リードメールという広告登録して金を稼ぐ方法をしっているだろうか?

仕組みは簡単である。

広告主から登録専用の着歌やゲーム、ショッピングなどのサイトが送られてきて、そのサイトに登録すると1サイト20円〜300円の報酬がはいる。

そのかわり、登録したサイトから定期的にメールがくるようになる。

もちろん登録するのは無料。コツコツと登録していけば一万円くらいにはなる。

無料で簡単登録してさらに報酬までもらえる。

聞こえはいいから、登録してみると、ちょっとした落とし穴がある。

登録サイトからの一件に対しての報酬単価は100円未満がほとんどだ。

そして貰った報酬は、ある一定基準まで達してからの換金システムである。
ほとんどのサイトが一万円以上だ。

一万円に到達するにはかなりの登録数が必要になる。

登録サイトの数をこなしていけば、登録したサイトからメールがくる。かなりの量である。

登録サイトから一日30件〜80件のメールがきだすと、これまたかなり鬱陶しい。

鬱陶しいと感じるくらいのメールを受信しだす頃には換金額が四千円近くになっている。

ここまできてやめるのは勿体ないと自分に言い聞かせ、さらに登録を繰り返す。受信メールはさらに増える。

朝起きたら新着メールが80件近くあるなんてことが当たり前になる。

それでも根気よく登録していくと、今度は自分から落とし穴に落ちてしまうような広告主からの誘惑がある。

クイズをだされ、正解すればポイントが倍になるというチャンスを投げてくる。

その時、リスクの説明は無しだ。

調子に乗ってクイズに進む。

ポイントが倍になるのだ、もちろん難易度は高い。
クイズに不正解して、これまでの報酬の価格を確認する。
200円300円減っている。正解してもそのクイズに対しての報酬単価の設定はされていて、それも50円100円だ。

条件は不利である。
5、6件の登録サイトの報酬が一回の失敗で台無しになる。

人生の厳しさと似ているのだ。世の中そんなに甘くない。

もしリードメールで稼ごうと思う人がいるのなら、リードメール用の携帯電話を一台用意したほうが、無難である。
もちろんパケ・ホーダイ加入は必須である。
posted by しずお at 14:49| Comment(0) | アフリィエイト。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。