2009年04月07日

激安自動販売機

都内で50円80円の価格で買えるジュースの激安自動販売機の設置がよく目に付くようになってきた。

いままで120円150円の価格が当たり前だった自動販売機での値段。

なぜそんな50円80円といった価格で購入が出来るのか?

少し調べたみた。

答えはシンプルなものだった。

飲料メーカーが設置している自動販売機は120円だが、自動販売機を独自で購入したオーナーがその自動販売機にスーパーなどで買ってきた安いジュースをいれて販売しているからである。

自動販売機を独自で購入した場合、100万〜500万の費用がかかる。

ジュースが一つ売れて約五十円の利益。

よほど立地のいいところではないと元を稼ぐのには何年、何十年とかかる。
まあでも元を稼ぐことができるのならしっかりと策を練れば打ち出の小槌にバケる要素はある。

やってみる価値はあるかも。
posted by しずお at 23:51| Comment(0) | 人生の裏技。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。