2009年04月03日

藤原紀香と陣内智則。

格差結婚で報じられた、女優藤原紀香とお笑い芸人陣内智則の夫婦生活にピリオドが打たれた。

離婚の原因は陣内智則の浮気である。

女性諸君は最低だと罵る。
男性諸君は馬鹿だと罵る。
陣内智則の好感度は暴落である。

だが、陣内智則の気持ちも分からなくはない。

端正な顔立ち、トークもできる、お金も持っている、ネームバリューもある。

地方への営業で、多くの女性と知り合う機会がある。

タイプの女性からの誘惑、グラマーな女性のフェロモン。

あなたはどこまで耐えきることができるか?

男がこの世に生まれた理由は子孫を残す為である。
陣内智則はただ本能に従っただけなのだ。

国が違えばこんなに問題になることはなかった。一夫多妻制の国なら当たり前の行為なのだ。

と、陣内智則の肩ばかりもつと僕まで最低だと罵られてしまいそうだから、藤原紀香の事も語らせてもらいたい。

正義と悪。

今回の件に関して判断するなら藤原紀香は正義で、陣内智則は悪である。
知名度の高さは圧倒的に藤原紀香のほうがある。

言い寄る男も陣内智則の何倍もいただろう。

それでも一人だけを愛した。
美学である。

芸能界というのはある意味、本当に可愛いや本当に美しい女性の集まりである。素人の頂点を極め芸能界いりを果たすのだから。

そこでも一流とよばれる藤原紀香のような女性は、また別格だ。

人間の完成型なのだ。

輪廻転生という言葉がある。魂の持ったものは、その寿命が終わると、新しい魂を宿す。

電車なんかに乗っているといい大人が携帯電話で大声で話しているマナーの悪い乗車客がいる。

あんなのは輪廻転生をし、人間に生まれたのが一回目なのだ。

だから人としての道徳を知らない。

藤原紀香が輪廻転生を繰り返し何回目の人間なのかはわからない。だが、陣内智則よりは多いはずだ。
posted by しずお at 15:19| Comment(0) | これからどうなる?? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。