2009年03月24日

プロテインサプリメント 身体作りのゴールデンエキス

筋肉はどのようにして鍛え上げることが出来るのか?
簡単である。
「トレーニング」
「栄養」
「休養」

上記の三つを揃えてあげればいいのだ。

つまり、「トレーニング」により破壊された筋肉を元通りに回復し、さらに以前よりも強く超回復するためには、材料となる「栄養」を補給し、修復、超回復するための時間となる「休養」を必要とする。

僕のブログにはサプリメントの紹介が多い。

もちろん今回もプロテインサプリメントの紹介である。

プロテインとはたんぱく質である。

トレーニングで破壊。
栄養が材料。
休養が修復回復。

筋肉の発達の一連のながれである。

主に破壊と修復の繰り返しで筋肉は成長する。

もちろん材料であるしっかりとした量のたんぱく質を摂取してこそのものだが。

理想の体型。
それは、十人十色である。
ここでは、水泳選手の体を取り上げたい。

あの体をつくるには、トレーニングに加え、一日に体重一キログラムあたり二〜三グラムのたんぱく質が必要である。

例えば七十キログラムのアスリートの場合、一日に最低百四十グラムのたんぱく質が必要となる計算だ。逆にたんぱく質の摂取量が不足すると筋肉の修復に十分な栄養が行き届かなく、トレーニングの効果がでないばかりか、筋肉が衰えてしまうケースもある。

百四十グラムのたんぱく質を全て食事でとろうとすると、サーロインステーキ七百グラムも食べる必要があり、さらに余計な脂肪も一緒にとることとなり、効率的ではない。
それに日々のトレーニングの後、七百グラムのサーロインステーキを毎日食べれるかも問題である。

プロテインサプリメントならメーカーにより、多少量は変わるが二百ccの水に、約三十三グラムを混ぜて飲むだけである。
消化吸収が良く、手軽に飲めるプロテインサプリメントの活用が、非常に重要である。
posted by しずお at 00:58| Comment(0) | 肉体改造サプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。